ROBIN?NAIL【ロビンネイル】

Q&A

「ネイルケア」とはどのような事をするのですか?

爪の長さ・形を整えたり、甘皮まわりの余分な角質を除去したりすることによって、健康で美しい爪および指先を作る事です。

ネイルサロンが初めてで、ネイルの事がよく分からないので、コース内容を決められないのですが…

ネイル経験者であれば「カルジェル」「バイオジェル」「スカルプ」「フレンチ」等と聞けばどんなことか普通にわかりますが、「フレンチって何?」という方もいらっしゃると思います。わからない事は予約時やご来店時に遠慮なくご相談下さい。

「バイオジェル」とはどういうものですか?

通常のジェルネイルは一度装着すると、溶剤で溶かすことは不可能で、除去する際に削って落とさなくてはいけませんでしたが、バイオジェルは専用リムーバーで溶けるジェルで溶けるため、爪の負担が少なく簡単に除去できます。
またジェルのみならず、ジェルと併用する溶液などの製品も地爪に極力無害な低刺激のものを使用します。

カルジェルとバイオジェルの違いは何ですか?

「カルジェル」と「バイオジェル」は、製造元が違うため、名前が違っていますが、特徴や使用感がとても良く似ているジェル製品です。カルジェル、バイオジェルともに専用のリムーバーでソークオフできます。
システムは類似してますが、ジェルのカラーの違い、ジェルの使用感、光沢、黄ばみなどメーカーによって違います。あらゆる面で、当店ではバイオジェルを採用しております。

バイオジェルをすると爪が丈夫になるって本当ですか?

バイオジェルは従来のジェルやスカルプチュアに比べて爪への負担が小さいのは事実です。
さらには、自爪にバイオジェルを乗せて保護している状況なのであらゆる衝撃や刺激から、爪を守ることにもつながります。

バイオジェルのメリットとは?

専用の溶液を使用すればご自宅でのジェルオフが可能であり、自爪のようにナチュラルな付け心地で長期間、快適に過ごす事が出来るのが最大のメリットです。
また、他のメーカーのジェルや、スカルプチュアと異なり、爪へのダメージを最小限に留め、爪を快適に伸ばしていく事が可能な画期的なシステムです。フレンチネイルやラインストーンなど、自爪の場合に耐久性が気になって中々出来なかったネイルにも挑戦できるのも利点の一つです。

バイオジェルは簡単に落とせると聞いたのですが…

バイオジェルは溶液で安全に、簡単に取ることができます。
「ガリガリ」と削って取っていくのではなく、「ポロポロ」と皮がむける感じでジェルが取れます。

オフにはどのくらいの時間がかかりますか?

バイオジェルの場合30分程度の時間を要します。
また、サロンにいらっしゃれないお客様向けに、店頭にてジェルリムーバーも販売しています。
ジェルリムーバーの金額は945円です。

1本だけ自爪が折れてしまったので、そこだけジェルスカルプにして、他はバイオジェルで補強したいのですが可能ですか?

はい。もちろん可能です。

浮きづらくするコツや、自分で出来るケア、普段の生活で気をつけることは何でしょうか?

まずは爪に負担をかけない生活を心がけましょう。
人によっては、岩盤浴・プール・サウナなどで人工爪が浮きやすくなります。お手入れとしてはオイルを塗ったりするのも良いです。
オイルも840円で販売しております。